2019開門シンポジウム

終了しました。

シンポジウムの動画をアップしました

2019年119日(土) 

愛知大学名古屋キャンパス

高画質

愛知県長良川河口堰最適運用検討委員会 県民講座(ver.2)

https://youtu.be/q3vRp1Y_W4s

 

低画質

 愛知県長良川河口堰最適運用検討委員会 県民講座

https://youtu.be/2OgCiJdSAAE

 119日(土)愛知県県民講座「河口堰開門の海外の先進事例を学ぶ」

日 時:2019119日(土曜日)午後130 から 午後445分まで (午後100分から開場)

会 場:愛知大学名古屋キャンパス 講義棟 3 L305講義室
     名古屋市中村区平池町4-60-6

テーマ:河口堰開門の世界の先進事例を学ぶ 

内 容:

 イントロダクション   
  愛知県政策顧問 小島 敏郎 氏

 招待講演1「ハーリングフリート河口堰開門と環境回復」
  元ライン川総合開発責任者 Tjeerd Sytze Blauw 氏

 招待講演2「洛東江河口堰の全面開放に向けた取り組み」
  洛東江河口汽水生態系復元協議会運営委員 金 敬哲 氏

 パネルディスカッション
  コーディネーター 小島 敏郎 氏
  パネラー  Tjeerd Sytze Blauw 氏
        金 敬哲 氏
        今本 博健 氏(京都大学名誉教授)
        蔵治 光一郎 氏(東京大学大学院農学生命科学研究科教授)

 総合司会
  原田 さとみ 氏(エシカルペネロープ株式会社 代表)

参加申込方法 

 定員 150名 

問合せ先 

水資源課

水資源計画グループ
460-8501 名古屋市中区三の丸3-1-2
愛知県庁 建設局水資源課
 名古屋市中区三の丸3-1-2 愛知県庁本庁舎5
Tel052-954-6121

<お知らせ>

愛知県長良川河口堰最適運用検討委員会がパンフレットを発行しました。

 


 
 
 
 
 
『166 キロの清流を取り戻すために まずは長良川河口堰の「プチ開門」を実現しましょう

 http://www.pref.aichi.jp/soshiki/tochimizu/nagara-sasshi.html 愛知県のHPに内容が掲載されています
★冊子を希望する場合は上記のアドレスから

申込が可能です。

----------------------

会報Vol.10をHPに掲載しましたのでご覧下さい。

 

オーストリアの統合治水、現場報告

ヨーロッパ河川再生会議報告